最近の電波式掛け時計~連続秒針は「無音」とは限らない

セイコーのスタンダードな製品(KX242B)だからこそ信用してしまいました。
昼間6畳間に取り付けたとき、遮光カーテンでかなりの暗さにしてみた位では秒針は止まりませんでした。
クッションを押し当てて、光を遮ってようやく秒針停止を確認しました。
標準で付属の取り付け金具は、細いビス一本だけでした。石膏ボードに取り付けるときは、中空な部分に取り付けるときには、石膏ボード用の取り付け金具が必要です。

スイープセコンド(連続秒針)でありながら、1秒間に4回程度の速さのチチチチという音は、昼寝をするのには気になる音がしますので、真っ暗になるような工夫をするか、この製品自身を諦めた方が良いと思いました。
連続秒針と謳っていながら、ムーブメント自身から気になる音が聞こえるタイプがあります。

一方シチズン(リズム時計工業製8MY519-003)の製品は完全に無音です。
かつてのセイコーブランドの実力は定価で10,000円以上する商品でないと、同じような症状を抱えることになりそうです。実に残念な事ですが、「静音、スイープセコンド」=音がある程度聞こえる機構と認識した方が良いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント