テーマ:音楽理論

採譜(いわゆる「耳コピ」)について

原曲はあくまでも、本人と関係者にのみ公開しているモノであります。 ですから、よく~の楽譜集などと謳って書籍など販売されていますが、あくまでも、採譜者によるいわゆる「耳コピ」による譜面でしかない訳です。なので、全て間違っているとは言いませんが、採譜者の技能、また考え方により、実際の和音(コード)などの記載も、購入者のレベルに合わせた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパードミナント(上属音)

スーパードミナント「上属音」とは、主音から見て五度上の音を表します。 スーパードミナント(superdominant)は、ドミナントと略称されているので、あまり耳慣れしないかも知れませんね。 スーパードミナント・コード(superdominant cord)とは、Ⅴ7の和音を指します。 それならば、ドミナント(domina…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリシェとは(メロディッククリシェ、ハーモニッククリシェ)

書籍、文献、ウェブサイトでの曖昧な記述が多いのが「クリシェ」だ。 厳密にはクリシェではないがとか、広義だ狭義だの自己主張に過ぎない無責任な俗説が蔓延している。 同じコードの連続の中で、変化を持たせるために、構成音を半音又は全音にしてラインを作る手法をクリシェ(Cliche)と呼びます。 まず、大きく分けるとメロディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more